外食産業や宅食事業で有名なワタミ株式会社のグループ企業です。

1984年創業のワタミグループでは、食に関わる事業の延長とし2002年より有機農業を開始しています。

 

全国12か所、北海道から九州にかけて有機農業、畜産・酪農事業(1次産業)を行われています。

これに伴い、ワタミグループでは持続可能な循環型社会の構築を始めています。

 

2010年にリサイクルループの認定を取得することで、より環境に優しい企業を目指し始めたのです。

%e3%83%af%e3%82%bf%e3%83%9f1

2012年環境負荷を軽減するだけでなく、再生可能エネルギー事業を開始し風力発電設備の開発・建設・運転管理等へと事業拡大を行っています。

 

2013年には、ワタミグループ建屋の屋根を利用し太陽光発電実験に取り掛かりました。

 

その実験結果から、2014年には北海道に大規模な発電施設を建設し、2015年には発電事業を本格的に開始したのです。

 

外食産業で有名なワタミが、2016年の電力自由化で電力小売事業に参入したのは決して不思議な事ではないのです。

 

ワタミグループが販売する電力とは?

2015年、ワタミが取り組む循環サービス事業・農業事業・エネルギー事業を一つにまとめワタミファーム&エナジーに改名しています。

これは、環境事業の推進を実現するため、環境(エコロジー)・経済(エコノミー)の両立を掲げたためです。

 

自社で取り組む「風力発電事業」工場屋根を利用した「ルーフソーラー発電」などによる再生エネルギーが、ワタミの販売する電力の主力なのです。

 

ワタミが販売する電力構成比率

%e3%83%af%e3%82%bf%e3%83%9f2

FIT 電気:太陽光・風力・水力・バイオマスによる発電で、国の推進制度を活用しているもの。

卸電力取引所:一般電気事業者(東京電力等)から購入した電力で、再生可能エネルギーが含まれています。

 

このようにワタミグループは非常に環境保護に対する意識が強いです。

2020年までにはワタミグループのCo2排出量を50%まで削減することを目標としています。

日本のCo2削減目標が、2030年まで26%削減としている事を考えるとワタミの環境保護意識の高さを理解できます。

 

ワタミファーム&エナジーの電力供給エリアは?

北海道電力管轄・東北電力管轄・東京電力管轄・中部電力管轄

関西電力管轄・中国電力管轄・九州電力管轄です。

 

ワタミファーム&エナジーの特徴

ワタミでは、高齢者・単身者向けに宅食サービスが行われてきました。

その延長として、ワタミの宅食と併用される方に特別なサービスが提供されています。

 

1.おはようメールサービス

離れて暮らすご家族の状態を、朝の電気利用を通して知る事ができます。

情報は設定したメールアドレスに毎朝送られてきます。

 

2.電気レビューサービス

前日の電気の使用状況が、メールでお知らせされます。

電力使用量が極端に多く、設定された基準値を超える事でメールへお知らせを届けます。

日々の体調管理を行うように、電力を管理できるため日々の節約に役立ちます。

 

3.見える化システムのご提供

電気使用量が判りやすくグラフ化されるため、目で見て簡単に電力使用量を把握できます。

Webで30分単位での電力データが観覧可能となっています。

 

4.ワタミの宅食「500円割引券」をプレゼント

電力契約を3ヵ月以内に解約された場合には、ご利用できません。

 

1 「おはようメールサービス」「電気レビューサービス」は、通常有料サービスとなっています。

ワタミの宅食を利用する方に限り、無料サービスとなっています。

 

ワタミファーム&エナジーの電力価格は?

各アンペアの基本料金は、一般電気事業者(東京電力等)を基準としています。

電力量料金での値下げを3段階に分けて行われています。

 

電力利用が少ない場合でも確実に割引されますが、電力利用が多い人ほどお得になる値段設定です。

%e3%83%af%e3%82%bf%e3%83%9f4%e3%83%af%e3%82%bf%e3%83%9f3

注意事項

以下はワタミ&ファームで契約するときの注意ポイントです。

 

・一括受電契約のアパートやマンションは契約不可

マンションなどの集合住宅にお住まいの方は、集合住宅ごとに電力契約を行われている場合があります。

そのため、個別での電力契約が行えない場合があります。

 

・オール電化住宅は割高になる可能性あり

オール電化のご家庭の方は、時間帯プラン等で特別に電力料金が安くなっている場合があります。

 

ワタミファーム&エナジーでは現在オール電化等のプランが準備されていないため、電力料金が高くなる可能性があります。

12ヵ月間の電力利用状況からのお見積りも行いますので、申し込み前にご確認下さい。

 

・切り替えまでに時間がかかる

電力の切替えまでの期間は、クレジットカードでお支払いの場合、お申込みから30日間ほどかかります。

口座振替でお支払いの場合は、お申込みから60日間ほどかかります。

 

・自動的に今の電力会社は解約される

解約予定の電力会社への手続きはワタミファーム&エナジーにて行われます。

 

まとめ

ご高齢のご家族の方が宅食サービスと共に、電力をご利用される場合はより一層の安心に繋がります。

また、再生エネルギー等の環境問題が気にかかると言う方にもお勧めです。

 

しかし、電気料金に重点を置く限りお得度は低いです。

一般家庭の場合(40A 400kWh)の場合での節約は、月々200~400円程度の節約でしかありません。

「価格」「ポイント還元」「地域サービス」「セット割引」等で決めると言う方は、他の電力会社もチェックしてみる事をお勧めします。

 

人気の電力会社には、

Looopでんき・ENEOSでんき・HTBエナジー エルピオでんき 東京ガス 洸陽電機 サイサン等があります。