%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-06-11-11

これまで熊本県への電力供給は九州電力が行っていましたが、電力自由化に伴い、熊本県密着の電力会社が設立されました。

それが、熊本電力です。

 

平成26年3月に電力自由化を見据え、親会社のノウハウを生かし熊本電力は誕生しました。

親会社であるTakeEnergyCorporationは、太陽光発電事業による発電と再生エネルギーの調達、そして電力供給をしている会社です。

 

熊本電力とTakeEnergyCorporationは、ともに設立から日が浅いため、知名度も低いのが残念です。

顧客獲得のために、熊本電力が立てた作戦とは?

 

熊本電力を徹底紹介していきます。

 

熊本電力の魅力とは

・人気の電力業者に負けない価格設定

・シンプルなプラン設定

・クリーンエネルギー開発

・地域活性化のための活動

・地元サッカーチーム「ロアッソ熊本」との活動

・地元バスケットチーム「熊本ヴォルターズ」との活動

 

ご契約対象エリア

・九州電力と契約されているすべての地域で契約が可能です。

 

ご利用いただけない・お勧めを控えさせていただくお客様

・マンション等の集合住宅などで、電力を一括管理されている場合はご契約できません。

一度、管理業者にご相談ください。

・オール電化プランの方は、お値段がお安くならない場合があります。

電力料金シミュレーションを利用し確認ください。

 

安さを徹底追及

熊本電力では、たった1つのプランで勝負しています。

他のプランが無くても満足していただけると自信をもってお勧めします。

 

人気の電力会社と比較(従量電灯B)

熊本電力の価格設定は、九州電力だけでなく人気の電力会社にも負けません。

セットプランもポイント還元もありません。

しかし、それはどこまでも電力を安くお客様に提供するためなのです。

 

ご家族向け削減プラン【従量電灯B】

%e7%86%8a%e6%9c%ac%ef%bc%91

熊本電力と九州電力の価格差

基本料金    7%割安

電力料金1段目 7%割安

    2段目 5%割安

    3段目 7%割安

 

熊本電力に変更していただいたお客様は、確実なお得感を実感していただけるはずです。

10Aからの契約が可能です。電力利用の少ない方もご利用いただけます。 

お店・事務所向け 九州電力との比較(従量電灯C)

 

従量電灯Cをご利用のお客様に向け、しごと電気Cをご提案しています。

九州電力の価格よりも、単価を一律10%値下げ。

どんな方もお得感が実感できるはずです。

 

お店・事務所向け削減プランの価格表【従量電灯C】

%e7%86%8a%e6%9c%ac%ef%bc%92

熊本電力と九州電力の関係性

九州電力と、熊本電力の親会社TakeEnergyCorporationは、長期電力販売契約を行う関係を以前から築いてきました。

 

現在も、九州電力とは協力関係にあります。

・電力変更の際の解約手続きは、熊本電力でさせていただきます。

・電力不足等が起こった場合は、九州電力から供給されます。

・九州電力の送電線を利用し電力供給を行います。

・送電設備のトラブルは九州電力で対応します。

・新築の電線引き込みも、九州電力で対応します。

 

熊本電力は、クリーンエネルギーと共に歩んでいます

熊本電力の電力は、主に親会社からの太陽光発電によりお届けしています。

 

発電事業者より、太陽光、風力、地熱、バイオマスから生み出される電力を調達しています。

そのため、発電設備をお持ちの事業者様から余剰電力の買取りを現在も募集しています。

 

親会社であるTakeEnergyCorporationは太陽光発電所の設計・調達・建設・運用を行い、新電力売電事業者として、発電所の経営・管理も行っています。

 

地元からの支援を受け、多くの企業の協力を得てエネルギー開発と供給を行っているのです。

 

熊本電力と地域活性化の歩み

熊本電力では、発電システムを活かした地元コミュニティでの活動に力を入れています。

 

・自然と環境を守る

・地域の自立した財政の応援

・農業の活性化

・観光促進

・教育と文化交流

・子供からお年寄りまで、安心とゆとりのある生活を応援

 

これらを目指し、水増ソーラーパーク(熊本県山都町島木)を計画しました。

 

地域の活性化・農業を通し健全な子供の成長を目指す

熊本の山奥、人口18人・平均年齢72歳の小さな集落で、太陽光発電と農業をメインとしたテーマパークの実地を行っています。

 

住民の高齢化が進み、集落では土地の管理が難しくなっていたのです。

そんな住民に、太陽光発電の利用を提案・名乗り出たのが、熊本電力でした。

 

土地の賃貸料・売電収入を村に支払うことで、住民の生活に安心を提供したのです。

それに加え「子供達が帰ってくる村づくり」を提案し活動し始めました。

 

村では農業体験をはじめとするさまざまなイベントが行われるようになったのです。

 

・熊本ヴォルターズ・ロアッソ熊本の選手たちと一緒に『田植え体験』

・熊本ヴォルターズの選手たちと一緒に『黒米と大豆(枝豆)の収穫体験』

・『豆腐とこんにゃく作り体験』をしよう!

・『ヨガとマクロビオティック食事法で得る心と体のケア』を学ぼう!

・ブルーベリーの収穫と大豆の種まきをしよう!

・~プロが教えアイドルが歌う~ 学びと遊びの3日間!

 

熊本電力では、地元住民の心と身体を応援しています。

 

熊本電力はスポーツを通し子供達の成長を応援しています

KIDS SUPPORT PROJECT開催

・熊本ヴォルターズ VS トヨタ自動車アルバルク東京

小、中学生を対象とし、先着2000名様をご招待

ロアッソ熊本のユニフォームスポンサーとして参加

・選手たちと共に過ごすイベント開催

・試合ゲートそばで、熊本電力シミュレーション会を開催

 

平成28年熊本地震への応援

地元熊本で起こった大地震、翌日には従業員・電力設備の確認を終え、18日には食料・水・震災セット等多くの物資を支援。

一度きりの支援で終ることなく、地域の皆様にさまざまな支援物資を届けています。

 

熊本電力は、電力供給だけにとどまらず、地域に役立ち・地元住民に喜ばれるにはどうすれば良いのかを考え提供できる企業です。

 

熊本電力を利用する際のデメリット

・公式ホームページが不十分な状態です。

現在存在しないプラン等の名前が表記されています。

・インターネットからの申し込みが出来ません。

申し込みフォームを送信することで、申し込み書類が郵送で送られてきます。

 

まとめ

熊本電力は、これから先さまざまな可能性を見せてくれるはずです。

 

熊本電力は、価格が安いだけではありません。

ロアッソ熊本や熊本ヴォルターズ等の、地元スポーツとの提携キャンペーン。

季節の農業体験・食育体験・学びと遊び体験 さまざまな企画が今後も行われることでしょう。

 

電力会社変更は、基本無料となっています。

お子さんがいるご家庭の方には強くお勧めしたい電力会社です。

一度検討してみてはいかがでしょうか?