「ハルエネでんき」は2010年に電気事業とその附帯事業を行うために設立された企業です。

まだ若い企業ですが、全国にターゲットを広げ様々な企業との協業を行う勢いのある企業です。

 

新設企業で不安と言う方もいるかもしれませんが、㈱光通信を親会社とするため安心できます。

今後お客様の信頼を確実なものにしていくと言えるでしょう。

 

「ハルエネでんき」は、電力使用量の多い商店や事務所にターゲットを絞っています。

そのため、他社では放置されがちな法人限定プランも存在しています。

サービス提供エリア

北海道エリア

北海道

東北エリア

青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県・新潟県

関東エリア

東京都・栃木県・埼玉県・神奈川県・静岡県・群馬県・茨城県・千葉県・山梨県

中部エリア

長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県

関西エリア(法人のみ)

滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・和歌山県・福井県・岐阜県・三重県・兵庫県・

中国エリア(法人のみ)

鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・兵庫県(赤穂市福浦)・香川県(小豆郡・香川郡)、愛媛県(越智郡・今治市の一部)

四国エリア(法人のみ)

徳島県・高知県・香川県(一部除く)・愛媛県(一部除く)

九州エリア

福岡県・長崎県・大分県・熊本県・佐賀県・宮崎県・鹿児島県

「ハルエネでんき」では、幅広い地域を対象に電力提供を行っています。

 

「ハルエネでんき」のメリット

・多くの企業との業務提携を行っているため、今後のイベントやキャンペーンに期待できます。

 

・電力利用料が少ない月でも、乗り換えによる損失が出ません

他社では電力利用料が小さい場合、単価が高く設定されている企業もあります。

その場合は、乗り換えによる損失が出ています。

しかし「ハルエネでんき」では、乗り換えによって従来よりも電力料金が高くなる事は決してありません。

 

・300kwhを超えた時点から、確実に安くなります

・乗り換えで確実にお得になる方以外は、最初から契約できないため損をすることはありません

東北エリアでは50A以上 北海道・関東・中部・九州エリアでは40A以上 関西・中国・四国エリアでは法人向けの

 

・料金の請求は、代行業者により行われているため今後光熱費を一括管理できる可能性があります

「ハルエネでんき」のデメリット

・契約電流の単位で、電力使用量が少ない家庭は契約できないようになっています

・乗り換えにより初回に事務手数料がかかります

プランに関わらず一律3,780円(税込み)

・2年ごとの契約更新月(契約は自動更新)以外に解約をすると違約金がかかります

契約更新:月契約から24か月・25か月目

家庭向け:3000円(不課税)

法人向け:9800円(不課税)

基本プランにおいて、ご契約期間・違約金に関する定めはありません。

 

料金プラン

ハルエネ電気には、地域ごとのプランが2~3種類準備されています。

【家庭・法人向けの ハルエネ基本プラン】

エリアごとの一般電気事業者である8電力会社の従量電灯と同額の設定になっています。

 

【家庭限定 バリュープラン】【法人限定 法人バリュープラン】

基本料金は、エリアごとの一般電気事業者と同額となっています。

電力料金は、3段料金を活用しています。

 

1・2段目は、基本プランと同額ですが、3段目が基本プランよりも割安となっています。

基本プランは、従来の一般電気事業所と変化がないため、比較ご紹介は省かせていただきます。

 

料金プラン比較紹介

北海道エリア

【平均的3~4人世帯の電力使用 40A 400kWh】で比較

北海道電力   12,850.6円

ハルエネでんき 12,800.6円 月々 50円 年間 600円のお得になります。

600kWhのご利用の場合では、月々150円 年間1800円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

北海道電力   33,542.2円

ハルエネでんき 32,723.2円 月々819円 年間9,828円のお得になります。

東北エリア

【平均的3~4人世帯の電力使用 50A 400kWh】で比較

東北電力    11,160.4円

ハルエネでんき 11,131.4円 月々 29円 年間 348円のお得になります。

600kWhのご利用の場合では、月々 87円 年間1044円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

東北電力    28,734.4円

ハルエネでんき 28,335.4円 月々399円 年間4,788円のお得になります。

関東エリア

【平均的3~4人世帯の電力使用 40A 400kWh】で比較

東京電力    11,147.6円

ハルエネでんき 11,057.6円 月々 90円 年間 1080円のお得になります。

600kWhのご利用の場合では、月々270円 年間3240円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

東京電力    29,721.2円

ハルエネでんき 28,671.2円 月々1,050円 年間12,600円のお得になります。

中部エリア

【平均的3~4人世帯の電力使用 40A 400kWh】で比較

中部電力    10,916.2円

ハルエネでんき 10,832.2円 月々 84円 年間 1008円のお得になります。

600kWhのご利用の場合では、月々252円 年間3024円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

中部電力    28,259.8円

ハルエネでんき 27,279.8円 月々980円 年間11,760円のお得になります。

 

関西エリア

関西エリアは、法人向けのみのプランになっています。

1000kWh ご利用の場合

関西電力    36,593.9円

ハルエネでんき 35,424.9円 月々1,169円 年間14,028円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

関西電力    32,267.35円

ハルエネでんき 31,273.35円 月々994円 年間11,928円のお得になります。

2中国エリア

中国エリアは法人向けのみのプランになっています。

1000kWh ご利用の場合

中部電力    32,291.25円

ハルエネでんき 31,276.25円 月々1,015円 年間12,180円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

中部電力    30,038.00円

ハルエネでんき 29,142.00円 月々896円 年間10,752円のお得になります。

四国エリア

四国エリアは法人向けのみのプランになっています。

1000kWh ご利用の場合

四国電力    32,358.12円

ハルエネでんき 31,308.12円 月々1050円 年間12,600円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

四国電力    27,119.40円

ハルエネでんき 26,244.40円 月々875円 年間10,500円のお得になります。

九州エリア

九州電力では2016年10月1日より、電力量単価を値上げしております。

【平均的3~4人世帯の電力使用 40A 400kWh】で比較

九州電力    9,876.40円

ハルエネでんき 9,814.40円 月々 62円 年間 744円のお得になります。

600kWhのご利用の場合では、月々150円 年間1,800円のお得になります。

1000kWh ご利用の場合

九州電力    25,837.60円

ハルエネでんき 25,420.60円 月々417円 年間5,004円のお得になります。

注意

オール電化をご利用の方や、夜間電力プラン等ご家庭にあったプランでご契約の方は、電力会社を乗り換える事により月々の電力量が増える事があります。

 

また、集合住宅・ビル等の電力変更をお考えの方は、一括電力徴収が行われているかどうか確認下さい。

電力料金を集合住宅やビル単位で徴収している場合は、電力変更が行えない場合があります。

まとめ

「ハルエネでんき」は、電力量を多く使う方に判りやすい金額設定になっています。

しかし「ハルエネでんき」の電力量料金は高く設定されています。

 

ターゲットを全国に広げる中で、地域に寄り添ったサービス・イベントやサポート等のソフト的な魅力も薄いです。

そのため全国的に見ても一般家庭向きではありません。

 

また、設立から日も浅く社内システムも安定しているとは言い切れず、顧客が困惑することもあったようです。

電力自由化により、多くの電力会社が参入しました。

 

【価格が安い】【地域に根付いた信頼がある】【ポイント還元やセットサービスがある】など様々な魅力を持ち合わせた企業が沢山あります。

 

いろいろな企業と比べ自分にあった電力会社へ乗り換えてみてはいかがでしょうか?

 

下記は参考データです。

価格com「電力自由化 実態調査2016」結果レポート

<電力会社の人気ランキング>

1位:Looopでんき

2位:ENEOSでんき

3位:エルピオでんき

4位:洸陽電機

5位:東京ガス

このほかにもHTBエナジー・サイサンが人気です。