auが始める「auでんき」

img_mainsp_48
日本でも2016年4月から本格的な電力自由化がスタートします。そこで、新電力への乗り換えを検討している方も多いでしょう。地域によって差はありますが、自由化前の現段階でも、すでに多くの企業が新電力としての参入を発表しています。

中でも注目を集めている新規参入企業の一つが通信大手のauです。同社は「auでんき」というブランド名で全国の一般家庭への電力小売りをスタートする予定となっています。

では、多くの新規参入企業の中からauでんきを選ぶことにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここでは具体的な料金の面なども含めてチェックしてみたいと思います。

auでんきで変わること、変わらないこと

16
まず、現在の電力会社からauでんきに乗り換えることによって、どのような点が変わるのでしょう?

それをチェックするために、まずはこれまでとは変わらない点からお話しましょう。

accept変わらないことまず、電気が各家庭に送られる仕組みはこれまでとは変わりません。

そのため、特に大規模な工事は必要なく、スマートメーターを取り付けるだけで、新電力への切り替えの準備は完了します。
もちろん、スマートメーターの設置に費用などはかかりません。

送電に使われる電線なども、現在と同じものがそのまま使用されますので、auでんきに変更したからと言って、停電したり、電灯の明るさなどが変化することもありません。

では、どこが変わるのでしょう?

attention変わることいくつかのポイントがありますが、まず、もっとも大きなポイントが電気料金です。

自由化によって、各電力会社がそれぞれ電気料金単価やプランを設定できるようになります。そのため、契約する電力会社によって、毎月の電気料金が大きく変わってしまうことがあるでしょう。

もう一つの大きなポイントがサービスです。各電力会社は、単に電気を販売するだけでなく、顧客の獲得のためにさまざまなサービス提供の準備を行っています。
もちろん、auでんきも例外ではなく、多くのサービスを展開する予定となっています。

このように、電力自由化後、auでんきに乗り換えることによって、変わらないこともあれば、変わってしまう点も少なくありません。それぞれを頭に入れておくようにしましょう。

最大の魅力はやっぱり「auでんきセット割」!

Auでんきにはさまざまな魅力・メリットがありますが、中でも一番の売りとなるのはauのスマホなどとセットで契約することによってメリットを得ることのできる「auでんきセット割」でしょう。
fig_img_01
このサービスは、auのスマホや携帯電話を利用している方であれば、誰でも利用できるもので、毎月の電気料金の金額に応じて、キャッシュバックを受け取ることが可能なサービスとなっています。

icon04注意しなければならないのは、現金のキャッシュバックはありませんし、料金の中から差し引かれる、というわけでもない、という点でしょう。サービス名が「セット割」となっていますので、電気料金が割引されるといったイメージを持たれる方が多いでしょう。しかし、キャッシュバックはauのスマホや携帯電話で利用できるau WALLETという電子マネーサービスに、キャッシュバック額がチャージされる、というシステムです。

もちろん、au WALLETはさまざまな場面で現金と同じように使用できますが、ほとんど電子マネーを使用することがない、という方にとっては、少し使い辛いかもしれません。

具体的にはどのくらいのキャッシュバックがあるの?

では、具体的にどのくらいの額のキャッシュバックがあるのかをチェックしてみましょう。「auでんきセット割」のキャッシュバック率は電気料金によって変動します。5000円未満の場合は1%、5000円以上8000円未満で3%、そして8000円以上で5%となります。
audenki-cashback
例えば、毎月の電気料金が10000円の家庭の場合、5%のキャッシュバックを受けることができます。そのため、毎月500円、年間で6000円のキャッシュバックとなります。

電気料金が高くなれば、それだけキャッシュバックの額は大きなものとなりますので、電力使用量の多い家庭ほど、メリットも大きくなります。

さらに、関西エリアでは期間限定でキャッシュバック率が最大で12%までアップするキャンペーンも実施されています。

このキャンペーンでは、5月31日までにauでんきの加入申し込みをすることによって、利用開始日から1年間、電気料金8000円以上の場合、キャッシュバック率が12%にアップします。
このキャンペーンを利用すれば、毎月の電気料金が10000円の家庭であれば、毎月1200円、年間で計算すると14400円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

直接電気料金が割引されるわけではありませんが、かなりのキャッシュバック率ですので、かなりお得なサービスと言えるでしょう。

エネシフト編集部エネシフト編集部

このように、auでんきでは、スマホや携帯電話とセットで利用することによって、お得なサービスが適用されます。

ただし、注意しなければならないのが、元々au以外のキャリアのスマホや携帯電話を使用している、という方の場合です。最近では、格安でスマホなどを利用できるキャリアも登場しています。

こういった格安キャリアから、auでんきの割引のためにスマホまで一緒に乗り換えてしまうと、キャッシュバック額を差し引いたとしても、最終的な出費は増えてしまう可能性があります。

キャッシュバックは確かに魅力的ですが、セット割を利用する場合は、総合的な出費がどのように変化するのか、という点もチェックすべきでしょう。